板橋区、社労士 板橋区、社労士

いつでも、どんなことでも お気軽にご相談ください。初回相談無料です。

家事代行サービス業界の課題

近年家事代行サービスを頼む人が増えているようです。
私はまだ利用したことはないのですが、富裕層だけでなく一般の利用者も多いとのこと。
家事代行サービス増加の背景として共働きの増加や単身世帯の増加、高齢者の増加があります。

家事代行サービス業界で課題になっているのは家事を代行するスタッフの確保です。
人数を揃えるだけでなくクオリティも高めていかなければ満足度が下がってしまいます。
他人を自宅に入れるわけですからクレームにも発展しやすいわけです。

しかし労働力不足の波は家事代行業界にも押し寄せており、需要に対してスタッフが足りずサービスを提供できなくなる事例も出てきています。
海外から家事スキルの高いスタッフを受け入れ可能にするなど、国もスタッフ確保に本腰を入れて取り組んでいるほどです。
会社にとって採用した外国人に対する教育も重要になります。

介護の現場にも外国人が増えていますが、家事代行サービスも外国人が増えていくのでしょうか。